川崎大師



 関東地方の厄よけで有名なお大師さまの1つが川崎大師です。年末になるとテレビCMが流れますから、ご存じの方も多いのではないでしょうか。とても有名なお大師さまの1つです。

 川崎大師さんも厄よけや方位よけをしています。川崎大師さんでは「お護摩祈願」という名称で呼んでいるようですが、この中に含まれるのです。

 川崎大師さんのお護摩祈願料は5000円から3万円以上までとかなり幅広くあります。厄よけ方位よけにどれくらいお金をかけるべきかというのはそれぞれの事情がありますから無理をする必要はありません。ただ、気持ちの上できちんとしておきたいという人が多いようですから、そうである場合は多生の出費を思い切ってすべきです。

 特に本厄の場合はこの1年をきちんと乗り切ることが非常に重要です。健康や交通安全、商売繁盛などいろいろな祈願があるはずですから、縁起ものと思えば、あまりけちらないほうがいいかもしれません。いつも費用で悩む人が大勢いますが、できる範囲内で、でも、最大の金額を、というのが妥当な考え方だと思います。

 川崎大師さんは神奈川県川崎市にあります。電車で行く場合は、JR川崎駅で降りて、駅前から出ている「大師行」のバスに乗るのがオススメです。あるいは京浜急行電鉄なら京急川崎駅で京急大師線に乗り、川崎大師駅まで行きます。駅から歩いて10分くらいです。自動車で訪ねる場合は、首都高速の横羽線の大師インターで降り、409号線に入ります。そこからすぐです。

 川崎大師さんに人気があるのは、厄よけ大師さんとして昔から知られているからです。霊験あらかたということでしょうか。「関東三山」としても知られます。ほかの2つは千葉の成田山新勝寺と東京多摩の高尾山薬王院です。


posted by 厄年 at 12:33 | 厄の情報
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。